忍者ブログ
再生不良性貧血の闘病記ですが、 軽症のためのほほんと生活中。 しかし最近、咳喘息と言われてたりするので そっちが話の中心になりがち。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さっそくながら、
再生不良性貧血の疑いが濃いと言われました。
事前に調べていたので、先生の話は理解しやすかったです。
(どういう仕組みで起こっているかなど)

しかし、
「たぶん、再生不良性貧血だと思うけど、
 他の病気でも似た傾向になるから、入院して検査しましょうね。」
と言われた瞬間は、「えぇぇぇぇぇぇっ!?」と
叫びそうなくらいビックリしました。
だってそれは想定外だったんですもの。
しかも、治療も含めて最低でも1ヶ月って言われましたし。

まぁ、拒否権はありませんから、
「ベッドが今いっぱいやから、空いたら連絡しますね。」
ということで帰りました。

ベッドが空く予定は約1ヶ月。
とりあえず、準備期間があるのは良かったです。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
クリック募金
プロフィール
名前:
瑞菜
年齢:
34 歳
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
その他リンク
ブログランキング・にほんブログ村



人気ブログランキング

ranQ

ブロ電™切符

忍者アド
バーコード
MicroAd
Copyright © 再生不良性貧血だそうですよ。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]