忍者ブログ
再生不良性貧血の闘病記ですが、 軽症のためのほほんと生活中。 しかし最近、咳喘息と言われてたりするので そっちが話の中心になりがち。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005年6月初めの金曜日。
同期の一人の誕生日だそうですよ。おめでとうございます。
そんな今日は私の病気が定まる日。

膠原病か、そうでないか。

少しの緊張感を保ったまま、定時を待ちました。


結論から言うと、違いました。
「忘れてください」って言われました。

血液検査,尿検査の結果によると、たぶん、
巨赤芽球貧血ではないか?という事で、
1週間分のビタミンB12と鉄分の薬をもらいました。

[ 巨赤芽球貧血について ]
ビタミンB12、もしくは葉酸の欠乏により、
細胞分裂がうまくいかず、
赤血球の1つの大きさが大きくなる(巨赤芽球と呼ぶ)病気。

もらった薬は、ビタミンB12(ノイロビタン)と、
その吸収を良くする為の鉄(フェレダイム)。
ビタミンBは毎食後。鉄剤は朝晩。
鉄剤を飲む前後1時間は、コーヒー,紅茶,緑茶は禁止。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
クリック募金
プロフィール
名前:
瑞菜
年齢:
34 歳
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
その他リンク
ブログランキング・にほんブログ村



人気ブログランキング

ranQ

ブロ電™切符

忍者アド
バーコード
MicroAd
Copyright © 再生不良性貧血だそうですよ。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]